ハリツヤが欲しいなら…富士フイルム・アスタリフト(ASTALIFT)トライアル

ハリツヤが欲しいなら…富士フイルム・アスタリフト(ASTALIFT)トライアル

松田聖子さんのCMで知名度のあるアスタリスト。会社員の間では、フィルムメーカーがコスメと異色の業種に参入したことで話題にあがりました!
カメラのシャッターを押した瞬間の美しさを未来に残す、写真で培ったコラーゲンやナノ化技術を応用し、今ではコスメブランドとしても存在感を確立しています。
しかし写真フィルムの半分の成分がコラーゲンなんて驚きですよね!紫外線など外的要因でフィルムを劣化させない技術は肌に通じる、容易に想像することができます。
‘ 富士フイルム ’のブランド名のまま化粧品を販売しているのはある意味、とてもうまい戦略なのです。

アスタリフトの特徴は簡単に表現すると、これまでの最先端テクノロジーを応用した以下の4つになります。

1.写真フィルムも繊細な表現(微細なドットによる表現 ) →肌に浸透するナノ化技術
2.写真フィルムの主原料・コラーゲン  →紫外線など外的要因から守るコラーゲン成分を開発(ハリにつながる)
3.写真色あせ防止技術  →抗酸化技術として肌の活性化酸素抑制技術に応用(シミ・シワ)
4.写真の美しい光沢を演出  →光解析・コントロール技術で肌の艶をつくりだす

[  大人肌をすっぴん美肌へ  ]

アスタリストのキャッチです。

ハリ、ツヤ、しわ…エイジングサインを感じたら、アスタリストを試してみましょう!

アスタリフトのカラー「 赤 」はなんの成分?ナノアスタキサンチンにせまる

アスタリフトのイメージは「 」。
高配合されている成分が< ナノアスタキサンチン >で赤い色をしているため、ブランドカラーとしても採用されています。
ブランド名では先頭の< アスタ >に、リフトアップ効果を意味する< リフト >。‘ アフタリスト ’と間違われがちですが、正しくはリフトとなります。

主成分のナノアスタキサンチンですが、カロテノイドの一種です。
緑黄色野菜をイメージしますがまさにそのとおりで、赤色をした生き物や野菜、植物に含まれます。
特徴としては抗酸化力に長けており、アンチエイジング効果を発揮してくれます。

一般的にアスタキサンチンは細胞膜を通過できる性質ですが、富士フィルムはさらに浸透しやすいよう、ナノ化をし配合しています。
そのため高い有効成分(アスタキサンチン)をより浸透しやすく、成分に‘ ナノ ’がついているのです。

アスタリフト、試すならお得なトライアルを1,000円で!

数多くの美容雑誌で賞を獲得しているアスタリフト、< 見た目年齢、若く見える!! >のキーワードは【 うるおい・ハリ 】です。
どんなに年齢を重ねても、うるおいとハリのある女性は、活き活きと美しく感じられます。
しっかり潤ってさえいれば、外的刺激(紫外線・埃・乾燥等)にも強く、ゆるぎしらずの強い肌へと育ってゆきます。


アスタリフト ベーシック トライアルキット 1,000円(税抜・送料無料)/5日間

★4点セット
ジェリーアスタリスタ(先行美容液)0.5g×10包
モイストローション(化粧水)18ml
エッセンス デスティニー(美容液)5ml
クリーム 5g

【 使いかた 】
①ジェリータイプの先行美容液で土台づくり→②高美容成分のローションで保湿→③美容液でハリを与える→④クリームでしかkりフタ!潤いキープ!!

写真と肌の関係性に気がついた富士フィルム。驚きの発見ですが、写真にまじめに取り組んでいたからこそ、必然的な結果なのかもしれないと感じました。だてに80年以上の功績、侮れません!

返信する

*
*
* (公開されません)