• 未病
  • 未病に関する情報。
  • HOME
  • ブログ
  • 未病
  • アラフォーの未病対策、なにしてる?低速ジューサーでつくる酵素スムージー
スムージー

アラフォーの未病対策、なにしてる?低速ジューサーでつくる酵素スムージー

アラフォーの未病対策はアンチエイジング・酵素が1番!どんな方法で摂るのが確実?

アラフォーにもあると、からだのためになにか良い習慣を心がけている人、少なくありません。
今回はからだの中のケア、口から摂る栄養に着目してみたいと思います。

「 R1で乳酸菌対策をしています。 」
「 年代別サプリで美容も心がています 」
「 カカオはハイカカオ、ナッツでオメガ油を摂取しています 」

このように、不足しがちな栄養を補う習慣はとてもすばらしいこと。しかしせっかくとっている栄養の効果をさらにアップできるって、知っていますか?
それが‘酵素’です。

あらゆる難病の免疫治療に携わる、著名な鶴見医師は‘薬のいらない体は、酵素がつくる!’と提言し、酵素の重要性を各メディアで伝えています。
< 人間になくてはならない第9番目の栄養素 >と表し、その他の栄養はガソリンにみたて、酵素を‘バッテリー’と例えます。体内の消化をはじめとする「化学反応」を起こさせる重要な役割を果たしています。
つまりどれだけからだに良いとされる栄養素を摂っていても、それを活かせる‘酵素’が不足していると意味がありません。
逆をいえば、‘酵素’が十分であれば、栄養を極端に多く摂取する必要がなくなります。

昨今では‘腸活’が流行り、からだの免疫細胞70~80%、リンパ球の70~80%が腸に密集しているという事実が明らかになってきました。
からだの筋肉量を増やすなら、1番大きいとされる大腿四頭筋(太もも)のトレーニングが有効。からだの免疫力(バリア機能)も同様の考えで、腸のケアは要的存在になりつつあります。

また日本各地では‘酵素カフェ’なるお店も存在し、美と健康への意識が高い女性に高い支持を得ています。

低速ジューサーで酵素たっぷりのスムージーを朝に摂取

野菜や果物から効率よく酵素を抽出する…そんなときは低速ジューサーにかぎります!
ジュースにすると飲むだけなのでかさもヘリ、量も多く摂取することができます。

ジューサにもいくつか種類がありますが、摩擦で熱が生じ、酵素が壊れる心配のない‘低速’がマスト。
ゆっくりとじんわり圧をかけてすりつぶすことで酸化の心配も少なく、十分な酵素を摂取することができます。

酵素の第一人者である鶴見先生は、本( Dr.鶴見の体の中からきれいにする酵素ごはん )で、以下の低速ジューサをあげています。


ヒューロムスロージューサー

無農薬野菜&果物がセットになった< ピカイチ野菜くん >特別バージョン!
交換用のドラムもセットになっているので(3セット分)、色素沈着のメンテナンス中にも時間ロスなくつくることができます。
スクイーザーは便利で、手絞り可能。柑橘類ならドラムを洗う手間もなく、ジュースが手軽にできます。

滑らかで飲みやすく、分離された繊維をちょっと戻せば食物繊維の摂取も可能に。

石臼式かつ1分間・80回転。
酵素はもちろん、ビタミン、ミネラルなその栄養を壊さず絞り出すことができます。

海外製ですが日本で設置されている保証窓口も親切丁寧。電話で相談にものってくれます。
また販売している< ピカイチ野菜くん >はヒューロムの代理店の中でトップシェアを誇る会社。
直販並みのサポート力で保証がしっかりしているので、安心して購入することができます

スムージー食材・野菜とフルーツは安心・安全・おいしくコスパ良いものを。

野菜や果物には酵素はもちろん、ビタミンやカルシウム、鉄分も多く含まれます。
生で摂取するからこそ、栽培方法が大きく左右され、残留農薬などの問題もはらみます。
しかも昨今、TPPの影響で、国産の野菜は海外へ、海外から多くの農業作物が輸入されています。
海外産の農作物は腐らないよう、多くの防腐剤が使用されています。特にからだに作用する防腐剤はその名称が明記され、しっかりと提示されて売られています。

このような背景から、市場で売られている農作物は高騰しています。
そこで宅配野菜!
スーパーで売られているのとさほど変わらない価格。品質は安定しており、味はおいしく、やらない手はありません。

宅配野菜の中でも大地を守る会は‘季節のスムージー’という、スムージーに特化した定期コースが設定されています。

まずはお試しセットから!お試しセットが届いたらスムージーコースに切り替えします。
2回目以降、スムージーコースを開始することができます。
スムージーの初期セットは入れ替えが可能で、苦手な野菜、フルーツを外し他のものに変更することができます(もちろん金額も増減します)。
ウェルカムポイントで3,000円分ゲット。好きな食材にかえ、購入することができます。

幾つかの旬の野菜、果物がセットになっており、1週間のレシピつきです。
飽きることなく、手軽に確実にスムージー食材が手にはいります。

たまにちょっとしたおまけもあるので、スムージーと合わせて、食べるようにカットするのも楽しみ。
ときには青じそなど、子どもが苦手な食材もあるけれど、1歳から飲める手作りジュースは免疫力を高め、風邪しらずの強いからだに育ててくれます。

先頭に生(できればすりおろし)で食べると体内酵素をより増やせます!

酵素は消化と代謝を担う、2種類が存在します。
そしてうまれたときから体内に存在する酵素には数に限りがあり、その量は加齢とおもに減ってしまっています。
そのため酵素を効率よく、体外から摂取する工夫が求められます。

酵素は48℃以上になると働かなくなってしまいます。そのため生で食べるのがよく、すりおろすことで働きが活発化します。
納豆にすりおろした大根など、最高の組み合わせです。よく噛むことで口の中の消化酵素も増え、効果的です。

朝の生スムージーは万能薬!アンチエイジングで美にも健康にも!!

いかがでしたでしょうか?
未病対策といえど、貧血気味ならスムージーの野菜にチンゲンサイ、小松菜をセレクトするなどアレンジの幅は大いに広がります。

また酵素が十分だと腐敗菌を減少させ、においの元をノックアウト!からだにめぐる心配もなくなり、各箇所の炎症やアレルギー、がんなどの予防にも作用します。
肌荒れやシミ、シワも改善されるので、女性にはうってつけの未病対策だということは、言うまでもありません。からだに不要なモノの排出がスムーズとなり、体重が減り、結果ダイエットにもつながります。

長寿大国の日本、その理由は粗食で低カロリーだと言われていますが、鶴見先生は酵素が多く含まれていたからではないかと分析しています。
現代にも受け継がれる味噌に漬物、納豆も意識しながら
朝のスムージーで酵素を増やし、免疫機能を向上させ、ちいさな不調から大きな病気の原因も残さず排除してゆきましょう!

  1. この記事へのコメントはありません。