• 睡眠
  • 睡眠に関するありとあらゆる情報。寝具なども含みます。
  • HOME
  • ブログ
  • 睡眠
  • 寝苦しい夏に [ 枕をプラスする ] という選択。ロフテー・ボディピローわがまま(抱き枕) 
ボディピロー わがまま(抱き枕)

寝苦しい夏に [ 枕をプラスする ] という選択。ロフテー・ボディピローわがまま(抱き枕) 

初夏を迎え、寝つきづらさを感じていないでしょうか?
また眠りが浅く、夜中に起きてしまう…
十分寝たのに疲れが抜けない、なんだかだるい。
そんな体感が出ている場合、‘良質な睡眠’がとれてないかもしれません。

‘良質な睡眠’において、さまざまな視点からアプローチする「眠活」というキーワードがありますが
寝るのに活動って、なんだかしっくりこないとザワつくROUGE (ルージュ)編集部。
スマホがあたりまえとなった今、睡眠前に閲覧禁止なんて難しいし
できることから手軽にとりくめる、ちょっとした工夫ってのが大事なのではないではないか?と
老若男女・誰でもかんたんに取り組めそうな対策を調査してみました。
満員一致でコレだ、と白羽の矢が立ったのは、< 抱き枕 >です。

実際に抱き枕をつかいはじめ、眠れない!?という日が0日となった
子育て真っ盛りのママの話を紹介したいと思います。

「 邪魔だと感じた抱き枕、入眠まで1/2時間短縮!手放せません!! 」

抱き枕、以前も家にありました。ふかふかっとしていて、スピーカー内蔵。
波など海の音を流せば心地よく…
しかしスペースとるのでいつの間にかお蔵入りになりました。
だから抱き枕、あんまり信用してなかったんです。

しかし枕の大切さには‘睡眠は人生時間の1/3を占める’から痛感し
首の深さをちゃんと測定し、合ったものをつかっています。
まいにちのことなので、体感はあまりないのですが
帰省や旅行先で枕が変わると、首に違和感を感じたり
あぁ家の枕がやっぱり最高だ、と思うわけです。

だから枕をつくってもらったブランドは信頼していて(ロフテーさん)
そこで勧められ、実際横になって、きもちいいと感じ
人生2つ目の抱き枕をつかいはじめました。
夫にはきっとまた要らなくなるって、軽く反対されましたけれど…。

枕のシルエットがS字(よりもゆるい…ツチノコ??)で
とにかく横になったからだのフィットすることすること!!
細くとがったほうを頭側にして、右側にむいて両足で挟み込めば
眠れないなぁ~って時間なく、スッと寝ちゃっているから自分でもびっくり。

さらに驚いたのは、カバーの素材。
「 専用カバーは卵の殻の成分で… 」というこだわりは聞いていたれど
ふ~ん。ぐらいに思っていて
つかいはじめて( 確かにきもちいいな… )程度でしかなかったのに
6月末の暑くなってきた時期、(ヒンヤリきもちいいな…)と
体感に明らかな差を感じ、枕同様、最高のパートナーになりました。

デメリットはやっぱり幅をとるので、ほぼほぼ高い確率で
抱き枕がベットから落ち、床に落ちてしまっていることです。

眠りがちょっと浅めな日は、起きたタイミングで枕を探し
探すことに意識をとられ、ちょっと覚醒しちゃうってところも?
メリットが大きいだけに、ちょっぴり感じるデメリットといったところですが
この2つを考慮してもすんなり眠れる効果は高く
これからも使い続けたいとおもえる存在です。

買ってよかったと1番感じるときは、頭が考えすぎて眠れないとき!
子ども関係の悩みが多々あり、小学校の面接の夜など
交感神経が強く出てしまっているときはなかなか寝付けません。
これまでは(寝れないなら漫画でも読んで~調べたり~)など、自由にしたあげく
ヒーリング系の音楽をかけ、2時ぐらいにようやく…といった流れでしたが
抱き枕にしがみつけば(スマホ見ようかな…いや、眠れそうだな…)と
スマホを手にとる間なく、いつの間にか眠れちゃってました。
素材も気持ちいいんですけど、適度な弾力がほんときもちよく
眠気を誘うんですよね。

ロフテー抱き枕

「 LOFTY(ロフテー)の抱き枕 ボディピローわがまま 12,960円(税込) 」

枕でも1万越え。正直悩みます…。
買って5千円程度。しかしロフテーの枕を体感すると、決して高い値段じゃないってこと
からだで理解できるはずです!

ロフテーの枕はセミオーダーで、平均価格約2万。
た、たかい…と最初は思うでしょう。
しかしお店へ行き、枕の選びかたを聞き、首の深さを測定し、微調整してもらった枕で横になると…
以前から知っていたと思うほどしっくりときて( あ、これだ。 )と。まさにストン!と感じる瞬間。

枕は左右、後頭部上中下と、5分割されているので
首の深さだけでなく、首・頭の幅、後頭部のフィット感
右向き、左向きになったときはちょっと高めに…といった具合で高さを調整することができます。
5g~15gずつ抜いての微調整。
ベテランさんになるとまずことで寝て?と、そこから2、3回の調整でしっくりくる
枕に出逢わせてくれます。

中身の素材に寄りますが、みんなが選ぶ人気NO.1素材・エラスティックパイプは丸洗いOK。
買って合わなく感じたら、また微調整。調整費はかかりません。
よっぽどの負荷をかけていなければ、5年はつかえちゃいます(わたしはそれ以上つかえちゃいそう…)。
ヘタッてきたら中身の素材を入れ替え、メンテナンスだってできちゃうんです。
合わない枕を数年で買い換えているなら、決して安くはないでしょう?

枕で最高のコスパを体感しているので、抱き枕1万ちょっとは買いだと即決。
母の日・父の日はもちろん、還暦、古希などの節目に。
高校や大学進学祝い、就職祝い。
会社の送別会、認識ん・出産祝いなどにもカンパするには適度な値段で
(持ち運ぶにはちょっと大き目ですが)
知っていれば選ぶ手間が省ける、ありがたいアイテムだわぁと
ROUGE (ルージュ)編集部もリストに入れています。

ショップの店員さん曰く
「 お歳暮のお返しにも選ばれています。 」だって!嘘でショ~ッ!!

 

▶品質確かな抱き枕・枕のセミオーダーならロフテー!詳細はこちら

そうそう、セミオーダー枕をつくるブランドはいくつかあり
それっぽい測定器(首・頭全体に針状のモノがフィットする)で測ったほうが…と惹かれたのだけど
結局は首の深さあり気で、意味がないということを知り
やっぱりロフテーなんだ。 と浮気心が鎮まりました。

最近では外国人観光客にも人気で、何語か?ながら接客しているとか!
日本以上に未病・健康には気をつけていそうですよね。
しかし日本以上に丁寧な枕、きっとないですよね!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。